人間がたすかる原理(にんげんがたすかるげんり)

079

人間がたすかる原理

(079)
書名 人間がたすかる原理
副題 「天の理」を解きほぐす
著者 中臺勘治
体裁 四六判並製
ページ数 304ページ
定価 本体1,300円+税
送料 200円
ISBN 978-4-8426-0112-0
本の内容  親神は人間をたすけるために、どういう仕掛けをされたか。「八つのほこり」「十全の守護」など、それぞれの教理がどういう関係にあるかがわからないと、その仕掛けもわからない。本書は、おたすけのプロが、親神のたすけのメカニズムを実践経験に基づいて整理し、解きほぐした。

amazon_botan

在庫状態 : 在庫有り
¥1,300 ¥1,300(税別)
数量