どろ海からのメッセージ2

092

どろ海からのメッセージ2

(092)

 

書名 どろ海からのメッセージ2
副題 ─ご恩探しの旅─
著者 岡田 悟
体裁 A5判並製
ページ数 304ページ
定価 本体1500円+税
送料 300円
ISBN 978-4842601267
本の内容 天理教教祖は、全世界にこの世の成り立ちと人間創造の親を知らせるために「こふき話」を説かれた。これが現在の『天理教教典』第三章元の理に集結されて記されている。
著者岡田悟氏は、この「元の理」には、偉大なる創造主親神のたすけ(救済)のパワーが秘められていると言う。その不思議なパワーを掘り起こし、人間のたすかりを中心に一冊にまとめたのが、平成平29年に発刊した『どろ海からのメッセージ』だった。本著は、大好評だったそれに続く第2弾となる。
『天理教教典』第三章元の理の記述を、著者なりに16節に区切って、一節一節、親神がこの世と人間を創造するときのご苦心と、限りない親心を見つけ出した。四世紀半にわたる「元の理」の解説とそこから引き出した深い悟りは異色のもの。著者自ら描いたイラストも、文章をイメージ化するのに欠かせない。

amazon_botan

在庫状態 : 在庫有り
¥1,500 ¥1,500(税別)
数量